海洋温度差発電の複合利用
海洋温度差発電では多量の温海水と冷海水を利用します。この温海水と冷海水は発電を行った後にも、いろいろな目的で利用することができます。 このように海洋温度差発電を複合的に利用するシステムをインテグレード海洋温度差発電複合システム(通称:I-OTECS:アイ・オテックス)と呼んでいます。

淡水やミネラルウォーターを造る
水素を造る
リチウムを採る
魚介類や海藻を養殖する
ビルや家を冷房する